生き抜く力を身に付ける

おやこフリースクールは、「家庭」とその先の「所属先」をつなぐ場所です。

「つなぐ」と聞くと、一時的に関わるだけの避難場所のように聞こえるかもしれません。

しかし、私たちが見ているのは、子ども達のその先の長い人生です。

「学校に行けない」というのは学童期・思春期だけに見られる一時的な症状ですが、この経験をきっかけに、本来の力を発揮できるようになり、ひとり一人が、この先の人生も末永くやっていける力を身につけることが私たちの目指すところです。

その力が備わった状態で、本当に所属したい場所を選んでもらいたいと考えています。

子ども達の中には、フリースクールに入ったら最後、もう学校には戻れない」という不安を感じている子もいます。

もちろん、フリースクールが新しい所属先となるケースもありますが、当スクールは、子どもが「学校に戻りたい」という気持ちを持っている限り、できるなら学校に戻らせてあげたいと思っています。

様々な理由で今の学校に戻ることが難しい場合や本人が復学を希望しない場合は、その子に合った次の所属先を柔軟に見つけていきたいと思っています。

学校・新しい所属先とおやこフリースクールを行ったり来たりする中で、「自分らしさ」を見つけ、その後の人生、どこにいても何をしてても「なんとかやっていける力」をつけていくことを応援したいと思います。

その力がつけば、おやこフリースクールは“用なし”です。 

そうなる日が来ることを願っています。