スクールの方針

誰からも否定されず、
安心して「止まる」ことができます。

詳しくはこちら
スクールの紹介

頼ったり、頼られたり、
人との「つながり」ができます。

詳しくはこちら
スクールの特徴

どこにいても、何とかやっていける
力を育みます。

詳しくはこちら

おやこフリースクールのご紹介

Introduction

おやこフリースクールは、子どもの心を専門に扱ってきた心理相談室が主催する、「学校」という場にとらわれない子ども達のためのフリースクールです。

精神分析的心理療法の専門的訓練を受けた臨床心理士・公認心理師とチャイルドカウンセラーが子どもの立場に立って、子どもの心に寄り添い、その時々の困りごとや相談に乗りながら、その子とそのご家族にとって一番良い生き方を一緒に探していきます

近年、登校渋りや不登校といわれる、学校に通うことができない子どもたちが増えてきています。

しかし、そのような子ども達の心の根っこには、「学校に行けない」という現実とは裏腹に、「学校に行きたい」という強い気持ちがあることも多いのです。

なぜなら、子どもには本来、成長とともに「家から離れて、どこかに所属したい」という本能が備わっているからです。

「できるものなら学校に戻りたい」

「どこかに所属したい」

「自分の能力を伸ばしたい」

「もっと人と関わりたい」

「こんな自分でも誰かに受け入れてほしい」

私たち、おやこ心理相談室は、子ども達のこんな気持ちをいつも間近に見てきました。

彼らは、学校に属することができないことで自分を責めて、とても苦しんでいます

そんな子ども達が、自分を責めることから解放されて、伸び伸びと自分らしく成長するためには、学校とも家とも違う場所で「休憩する」ことが必要なのではないだろうか、という思いから「おやこフリースクール」を立ち上げることにしました。

おやこフリースクール」は、基本的には「家庭」と「子どもの将来の所属先」をつなぐ場所です。

ときに、子ども達に必要な「安心・休息」を与える居場所となり、ときに、今までとは違う価値観を得て、「自分らしさ」を見つける手伝いをする場所となり、ときに、子ども達の探求心を満たすための場所となります。

子ども達が自ら選び、自分らしく「自分は自分でいい」「不登校でもなんとかなる」「このままでいい」と思える力を養い、学校に戻っても戻らなくても、その先の人生を何とかやっていける力を応援します

また、ご家庭へも、環境の整え方や子ども達への対応の仕方などの心理教育も提供いたします。

そして、心の準備が整った状態で、本当にその子に合った所属先を一緒に見つけていきます。

もちろん、「おやこフリースクール」自体が「学校」としての機能を併せ持つために、出席認定についても各学校へ働きかけていきます

私たちが提供するのは、あくまでも「場所」ですが、いずれ子ども達にとって安心できる「居場所」や「逃げ場」となればいいなと思います。

おやこフリースクール 総括
臨床心理士・公認心理師 佐藤 文昭

アクセス

ACCESS

お知らせ

お知らせ
フリーペーパー「おやこの本音」第7号が完成しましたNew!!
心の問題
”指示待ち”の子供に自発性を育てる裏技とは?
お知らせ
スタッフアイコンを作っていただきました
不登校
学校以外の選択肢を選ぶ子ども達
お知らせ
「おやこの本音」第1号が電子書籍でご覧いただけます
お知らせ
本のご寄付をいただきました
PAGE TOP
MENU